賃貸管理料金表

賃貸管理料金表

■賃貸物件管理

 事務管理業務が中心となります。設備点検業者とはオーナー様が直接契約を締結しますが、点検報告は弊社が直接窓口となり不具合の手配を行います。

事務管理業務
  • 入居者への対応 ※設備の不具合に関すること以外
  • 滞納者への督促
  • 出納業務
  • 各種点検の管理、報告書の確認
  • 退去立会い業務
  • オーナー様へ定期報告 ※緊急の場合はその都度連絡及び報告
  • 入居に関する提案
  • 工事の立会い
  • 差別化を図るための提案等

【費用】15,000円/月 ~ 30,000円/月(税込)
※物件の戸数によって相談。

■賃貸オーナーコンサルティング業務

 賃貸物件のオーナー様と管理会社の間に入り、賃貸運営をサポートします。

業務内容
  • 収益の改善提案
  • 管理会社からの書類のチェック
  • その他上記以外で賃貸管理に必要な業務

【費 用】 10,000円/月 ~ 20,000円/月(税込)
※物件の戸数によって相談。

■分譲賃貸マンションオーナーコンサルタント

 分譲マンションでは賃貸人は管理組合の組合員でもあります。弊社では分譲マンションの組合員の面と賃貸人としての立場の両方をサポートします。

業務内容
  • 管理組合・管理会社からの書類のチェック
  • マンションの共用部が適正に管理されているか現地確認
  • 議案書に関するアドバイス
  • その他管理組合員として行う業務のサポート
  • 賃貸に関するアドバイス

費 用】 15,000円/月(税込)
※現地調査のための交通費は別途かかります。

■入居前物件確認

 入居する前の物件を確認して、キズ等があるかないか調査します。
 キズ等があった場合は、依頼者と管理会社に向けた調査報告書を作成致します。

※この書類は退去まで保管していただき、退去点検日の時に入居前からキズ等があったか確認できる書類となります。

【費 用】 家賃の30%(税込)1万円を超える場合は1万円。
※交通費(高速代、駐車場料金)別

■退去立会い

 退去立会いに同席して、第三者機関として退去者の責任範囲が適正かどうか判断します。
 両者の内容がまとまらない場合は、査定書(裁判での証拠になりうるもの)を作成致します。

居住用      家賃の30%(税込)
事務所・店舗   敷金・保証金の10%(税込)

■査定書作成

 依頼者自ら退去立会い後に、精算書の内容が適正かどうか確認します。
 資料等はデータや郵送で頂き書類を拝見させて頂きます。
 その結果を依頼者にお伝えし、査定書作成の有無をお聞きします。

 居住用      家賃の30%(税込)

■敷金返還訴訟のサポート業務

 敷金返還訴訟を起こす場合の、書類の書き方などをサポート致します。また、県内の場合は裁判所まで同行いたします。

1件      10,000円(税込)



トップ分譲マンション管理組合コンサルティング大規模修繕工事コンサルティング賃貸オーナーコンサルティング賃貸管理入退去サポート業務防災対策・防火管理固定費削減お問い合わせ


タイトルとURLをコピーしました