『知って学ぶ分譲マンションあるある 【引っ越しのときに挨拶する部屋は…】』

マンション管理

『知って学ぶ分譲マンションあるある 【引っ越しのときに挨拶する部屋は…】』

こんにちは👋😃

マン管マー坊です。

今回は賃貸にも応用できるテーマです。

最近は引っ越しの挨拶をする方は減ってきているような気がします。
賃貸で入居者がオーナーさんに挨拶したいという理由で住所を教えて欲しいとありましが、個人情報の関係で住所を教えることができないことを聞きます。

オーナーさんから見れば、どんな方が住んで頂けるか直接顔を合わせる機会なので良いことだと思うんですが…

さて、分譲マンションの場合、少なくとも数年は住むわけですから、ご近所付き合いも大切です。その一歩が入居時の挨拶です。
この挨拶で、どのような方が住むのか顔合わせになります。

最初の挨拶をすることで、生活音のクレームに影響を及ぼします。

例えば、床をドタバタと歩く音が聞こえてきた場合、顔見知りなら、ああ、この前挨拶に来た方の子供が走っているんだなぁと思って、様子を見ようと思いますが、顔を知らないと、この住人は失礼でうるさいなぁと文句を言いたくなると思います。

このように、顔を合わせることで、生活がしやすい環境ができます。

下の図は、購入したときに挨拶する部屋の目安なので、引っ越ししたときの参考にしてくださいね。

挨拶する部屋の目安
マンション

コメント

タイトルとURLをコピーしました