賃貸物件の和室のスペースの上手な活用方法は‥‥

マンション管理

賃貸物件の和室のスペースの上手な活用方法は‥‥

賃貸物件で、ファミリータイプの3DK以上を借りると和室がたいていあります。

賃貸の和室は、若い方には人気がないので、退去後のリフォームで洋室に変更されたりLDKに変わることが多いです。

一方、分譲マンションで間取りをみると和室が付いています。分譲マンションの場合は購入者である組合員が、共用部分に触れない範囲で和室を変更することができますが、基本は和室があることになります。

なぜ新築のマンションに和室があるか?

その理由については調べないとわかりませんが、日本の風習かもしれませんね。

さて、話を戻しますと賃貸物件で和室をリフォームすることは賃貸人であるオーナーに負担が生じりことになるのですが、和室を上手に活用できないか考えました。サイトで和室の活用がありましたので、そのサイトをご紹介します。

サイトはこちら ➡ https://blog.ieagent.jp/chie/wasitsu-tsukaikata-132501

これらの方法なら和室を充分に活用できますね。

ふと思うことがあって、昔は床に座る習慣だったのがイスに座る習慣が増えてきています。
そのなかで和室をどのように使用したらいいかわからない方がおおいのではないかと勝手に思っています。そのため、ファミリー物件を紹介するときに和室の活用法も伝えれば、わざわざ和室をなくさなくてもいいのではないかと思います。

賃貸では、人気のない和室が今回の記事で少しでも見方が変わってくれたらいいなと言う思いで投稿しました。和室の良さを分かってくれれば幸いです。

SNSやっていますので覗いてみて下さい。

いいね👍やフォローもよろしくお願いします🙇‍♂️

Facebook

➡  https://www.facebook.com/toyota.mankan/

Twitter

➡️ https://mobile.twitter.com/mankan_Masa31

インスタ

➡️ https://www.instagram.com/masamitsu_miyake/

アメブロ

➡ https://ameblo.jp/toyotamankan/

コメント

タイトルとURLをコピーしました