【最近の新築マンション】

マンション管理

最近の新築マンションは、数棟のマンションがいくつか立っている団地型とエントランスが各棟と連結しているマンションがあります。

このようなマンションは、会計を直接見ていませんが、可能性として各マンションごとの修繕積立金とエントランスなど各マンションをつなぐ共用部分の修繕衝立金を負担しているものと考えられます。

個別のマンションでは、管理費と修繕積立金の使用についてわかりやすいですが、上記のマンションだと修繕衝立金の使用についてわかりずらい問題点があります。

例えば、エントランスが1ヶ所でそれぞれのマンションに行くのにエレベーターが1基ずつある場合、各エレベーターは各棟が負担しますが、エントランスはエレベーターまでの廊下の長さも異なるので、面積の按分になっていると思荒れます。

最新の複数建っているマンション群では、組合員(購入者)の費用負担が、他のマンションと比較すると多いのではないかと思います。

最新のマンションを検討されている方は、月に管理費と修繕積立金がどれだけかかり、どの範囲を負担するかは確認しましょう。

【最近の新築マンション】

SNSやっていますので、のぞいてみて下さい。

いいね👍やフォローもよろしくお願いします🙇‍♂️

Facebook

➡  https://www.facebook.com/toyota.mankan/

Twitter

➡️ https://mobile.twitter.com/mankan_Masa31

インスタ

➡️ https://www.instagram.com/masamitsu_miyake/

アメブロ

➡ https://ameblo.jp/toyotamankan/

コメント

タイトルとURLをコピーしました