【管理会社にもとめるものは】

マンション管理

【管理会社にもとめるものは】

こんにちは。

マン管マー坊です。

これはマンション管理士の営業をしていて強く感じたことです。

それは、管理会社がいるマンションの住人の方々は、管理会社がいるから安心していることです。

ここで確認ですが、管理会社は管理組合と契約した管理委託契約の内容に沿って業務を行うことが中心となります。したがって、管理組合のサポートの役割なので、管理組合を直接よくする提案は積極的に行いません。つまり、業務としては提案することは含まれておりません。

※ここでいう提案とは、単にサポートに当たる提案ではなくて、駐車場の第三者貸しやシェアカーの導入など管理組合の問題を解決する提案(積極的提案)を指します。

もし、管理組合の方で、管理会社から提案がないと言っているのは管理委託契約書を把握していないことになります。

従って、管理組合に積極提案をおこなうのは、むしろマンション管理士の役目だと思っています。

さて、ある有名なマンション管理会社から新設して分割した会社が自主管理のマンションに向けたアプリを開発しました。

このことから、大手をはじめ採算が取れない管理組合、クレーマーがいるような管理組合は管理会社は契約を継続しないことを表していると言えます。

アプリ自体はいいものと感じております。

これからは、自主管理で管理運営していく管理組合が増えるのかもしれませんね。

SNSやっていますので、のぞいてみて下さい。

いいね👍やフォローもよろしくお願いします🙇‍♂️

Facebook

➡  https://www.facebook.com/toyota.mankan/

Twitter

➡️ https://mobile.twitter.com/mankan_Masa31

インスタ

➡️ https://www.instagram.com/masamitsu_miyake/

アメブロ

➡ https://ameblo.jp/toyotamankan/

コメント

タイトルとURLをコピーしました