『知って学ぶ、分譲マンションあるある ~外国人居住者への対応~』

『知って学ぶ、分譲マンションあるある ~外国人居住者への対応~』

インバウンドの影響により、外国人の方が日本に住む機会が増え、民泊や賃貸で住む方や分譲マンションを購入する方もいらっしゃいます。

そうなると、管理組合の外国人組合員への対応が求められてきます。

例えば、ゴミ出しの曜日や種類を伝えるのに、翻訳したものを用意する必要がでてきます。

また、役員を輪番制にしているところは飛ばすわけにはいかないので、役員をやってもらわなければならないことになります。

外国人の方に管理規約の内容を理解してもらうのはとても大変なので、どのように少しでも理解していただくか検討する必要があります。

今後、お部屋を購入する外国人の方もたくさん出てくるので、その方たちを含めて、管理組合運営をどのように進めていくのかが、課題になってくると思います🤔

外国人と日本人

コメント

タイトルとURLをコピーしました