【分譲賃貸マンションの購入希望者へ①】

マンション管理

【分譲賃貸マンションの購入希望者へ①】

豊田マンション管理事務所㈱のFBに投降した通り、これから分譲賃貸マンションの購入希望者へポイントを紹介していきます。

今回のテーマは、『ローンはなるべくくまないこと』について掘り下げていこうと思います。

なぜ、ローンを組まない方が良いかといいますと、ローンを組むと金融機関では抵当権が設定されます。

この抵当権は、支払いができなかったときに抵当権に基づいて競売にかけ、売れた金額から債権を回収するものです。仮に競売価格が設定金額より下だった場合は、その残額を支払うことになります。

抵当権付きの物件は抵当権が消滅しない限り、買主は購入しません。また、金融機関も売却させません。そのため、抵当権を消滅させるには原則として完済しなければなりません。

分譲賃貸マンションは、将来自ら住むことがなければ、区切りをつけて処分することになると思います。その処分の際に、ローンが残っていると売却できませんので、できる限り収益物件は、キャッシュか一部をローンする方法が良いのです。

では、分譲賃貸マンションはなぜ処分するのかといいますと、管理費等と家賃はどこかのタイミングで管理費等が家賃よりも高額になる場合があり、物件を持っていてもマイナスないしトントンとなってしまう可能性が高いからです。

上記の様に、分譲賃貸マンションはできる限りキャッシュ又は残金に抵当権を設定することが重要になってきますので、営業マンの口車につられて物件を購入しないように気をつけましょう。

SNSやっていますので、のぞいてみて下さい。

いいね👍やフォローもよろしくお願いします🙇‍♂️

Facebook

➡  https://www.facebook.com/toyota.mankan/

Twitter

➡️ https://mobile.twitter.com/mankan_Masa31

インスタ

➡️ https://www.instagram.com/masamitsu_miyake/

アメブロ

➡ https://ameblo.jp/toyotamankan/

コメント

タイトルとURLをコピーしました