『知って得する賃貸・退去あるある37 ~床~』

マンション管理

『知って得する賃貸・退去あるある37 ~床~』

賃貸マンションの床材として、

①クッションフロア
②フローリング
③畳

があります。

退去時に、①は経過年数を考慮しますが、②と③は経過年数は考慮しません。

②の場合は、キズがある箇所の交換または補修の費用負担になります。ひどい場合は、部屋全面の負担になることもありますので注意が必要です。

③の場合は、退去する人の故意、過失による破損、お損した畳のみの負担になります。

よく、契約書に畳全部の交換をする旨の記載がありますが、退去する人の負担はあくまでも汚したりしたものに限ります。

賃貸物件では、床の上にじゅうたんなどを敷くようにした方がよいと思います。

敷く前にキズ等がないことを確認することも、とても重要です😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました