『知って学ぶ、分譲マンションあるある ~自動火災報知器、実は…~』

マンション管理

『知って学ぶ、分譲マンションあるある ~自動火災報知器、実は…~』

マンションに設置されている自動火災報知器ですが、実は直接消防署には繋がっていません。

消火栓

知っている方はそうだなぁと思いますが、知らない方は、繋がっていないの!?と思う方もいます。

消防署に繋がっていないので、初期消火は住民(組合員)がすることになります。
そのため、各階に消火栓がついています。

その消火栓を使用することになりますが、じゃあ、使用方法を知っているかと言うと、そうではありません。
使用方法は消火栓に記載がありますが、緊急時は読んでいる余裕がないはずです。

そのため、避難訓練や防災訓練を行って使い方も学ぶことが一番です。

火災において初期消火は大切なので、定期的に防災訓練や避難訓練は各管理組合で実施したいものですね。

皆さんのマンションは皆さんで守りましょう‼️

コメント

タイトルとURLをコピーしました