『知って得する、賃貸・退去あるある23 ~管理会社に連絡するときは…~』

マンション管理

『知って得する、賃貸・退去あるある23 ~管理会社に連絡するときは…~』

管理会社に連絡するときは、電話をかけた日にち、時間、対応した人の名前は記録📝しましょう‼️

部屋の不具合やその他のことで、管理会社に連絡をするときがあると思います。
その際に、電話をした時間や日にち、電話口の相手の名前は記録しておきましょう。

これは、管理会社がすぐに対応してくれないときや電話口の相手方が会社をやめている場合があり、先方に記録が残っていない場合があります。
そこで、こちらから管理会社にかけるときに日時、時間、電話口の相手の名前をメモすることで、管理会社に連絡したことが記録してあるので、対応が遅いことなどを管理会社に主張することができるからです。

なぜ、ここまで借主がしないといけないのか疑問があるかと思いますが、その理由は、担当者が少ないことです。
担当者が少ないので、電話で対応しても書きもれがあったり、間違えて記載することもあるからです。

最後に、管理会社の担当者が少ないという理由は、管理会社の原因であり、借主には全く関係ありません。しかし、担当者が少ないことで、業務が重なってしまい、対応が遅れてしまうことや記録を書き忘れることもあるので、借主がいつ誰に連絡したかを記録することで、管理会社から指摘されても主張することができます。

管理会社に連絡することがあるときは必ず日時等を残しましょう❗

対応にあきれている男性

コメント

タイトルとURLをコピーしました